2007年09月29日
テーマカラー

こんにちわ。銀座店の関根です。

1/f はオレンジ色がメインのテーマカラーで、ロゴやカタログ、銀座店の床もオレンジ色がメインになっています。明るくて元気なオレンジ色ですが、昨年結婚した友人の結婚式でも、やはりオレンジ色がテーマカラーでした。ブーケや会場の装飾もオレンジ基調で、花嫁に付き添った4人のブライドメイドのドレスもオレンジ。

イメージ画像
※イメージ画像

なぜオレンジがテーマカラーなのかと言うと、新郎新婦が初めてデートをした時に偶然二人ともオレンジ色の洋服を着てきたからだそうです。勝負服(?)が二人とも同じ色とは、最初から相性ぴったりだったんですね。

投稿者 ING : 11:43 | コメント (0)
2007年09月28日
ヒーラーハリー

ハリー

こんにちわ!工程管理金原です。

会社犬ハリースピッツの男の子なのですが、さらさらで柔らかな真っ白の毛並みにつぶらな瞳で大変器量良しです(o^-^o)。

いつもは上野本社の4階に居ますが、時々廊下や他の階に遊びに出てきたりもします。社内でハリーに出会ったら、まずはそのふさふさの毛に触れ、隙があればぎゅっと抱きしめます。脳の中はアルファ波で満たされ、癒し効果抜群です♪当社専属のヒーラー、ハリーも大切な会社の一員です。

投稿者 ING : 14:36 | コメント (0)
2007年09月27日
輝きをそのままに

こんにちわ。銀座店の小山です。

ある日のことです。埋め込みタイプのメレ入りのデザインでエンゲージリングをお探しのお客様がお店にいらっしゃりました。ご希望に沿ったものを何点かお見せすると、「これがいいかな。」と1つのデザインをお選びになりました。

1/f ではお気に入りのデザインのリングに、数多く取り揃えている裸のダイヤモンドからお気に入りのものを選んで頂きお2人の為のリングを一からお創りする仕組みになっているのですが、その裸のダイヤモンドを選んで頂いている時にお客様から驚きの声が。

「ダイヤモンドってこんなに綺麗なの!?」

そうなんです。裸のダイヤモンド(リングに留まっていない状態のダイヤモンド)というのはめちゃくちゃ綺麗なんです!!当店のヴィーナスグレアのヴィーナスセッティングを除き、他のセッティングで留まっているダイヤモンドは立爪タイプのものでさえ、20%近くの輝きは損なわれてしまうのです。

ですので裸の、何も触れていないダイヤモンドは100%の輝き。これでは美しさに打ちひしがれるのは当然です☆☆私、小山も毎回裸のダイヤモンドの美しさには打ちひしがれています☆

イメージ画像
▲イメージ画像:ヴィーナスグレア スタンダード

この美しさを体感したお客様は、リングのデザインを急遽変更。ヴィーナスグレアのヴィーナスセッティングの1つ石タイプのものに決定されました。
「ダイヤモンドがこんなに美しいものなら、この輝きを100%のまま手に入れられるこのシンプルなデザインが良い。」とのこと。

世界で唯一、無色透明なダイヤモンドを無色透明なままセッティングができる、当店のヴィーナスグレアのヴィーナスセッティングは特別な魅力があるのだと改めて実感しました・・・(^-^)♪

投稿者 ING : 14:24 | コメント (0)
2007年09月26日
地球を大切に!

こんにちは♪制作グループの藤本です。

今年の夏ももう終わりですね。ここのところ少し涼しくなってきましたが、今年は猛暑続きでとにかく暑かったです(*д*;)。。。最高気温が40℃を超えた地域もあったようですし、日差しが強く焼けるような暑さで地球温暖化を肌でひしひしと感じました。地球温暖化といえば、当社ではチーム・マイナス6%に参加しています。

チームマイナス6パーセント

ニュースでも取り上げられているので、ご存知かもしれませんが、チーム・マイナス6%というのは簡単に言うと、世界で協力して温室効果ガス(CO2)を減らし地球温暖化を食い止めようというということで、1990年と比べて2008年〜2012年の間に、温室効果ガスを日本は6%減らそうという取り組みです。当社ではエアコンの冷房設定を28℃にし、室内の温度が28℃を超えないとエアコンをつけないことになっています。

他にも電気をこまめに消して電気節約したり、ゴミの分別を徹底したりなど身近かなことからこつこつと取り組んでいます。取り組み始めた初期の頃は暑さにも慣れなかったですし、電気を消し忘れることも度々ありましたが、しばらく続けていると徐々に熱さにも慣れて電気を消す習慣が身についてきました。

会社でこの取り組みをしたことによって、私生活でも気をつけるようになりましたし、エコについて考えることが多くなりました。私たちの仕事は地球から採掘される貴重な資源で成り立っているので、地球の大切さを強く感じています!!皆さんも、身近なことから始めてみてはいかがでしょう?地球を大切にしましょう!

投稿者 ING : 10:27 | コメント (0)
2007年09月25日
お誕生日おめでとう

こんにちわ。銀座店の関根です。

先日、20代の男性と女性のお客様が来店された時のことですが、カウンターでお話をしている最中に女性の携帯電話が鳴り、女性が席を立たれました。2、3分ですぐ戻られたのですが、その時男性の方のお客様が、私に「この人、今生まれたんですよ」とおっしゃいました。

イメージ画像
※イメージ画像

なんと女性は今日がお誕生日で、毎年お誕生日の生まれた時間に合わせて、お母様からお電話が掛かってくるのだそうです。生まれた日だけでなく時間まで正確に「お誕生日おめでとう」と言ってくださるお母様と、その電話を楽しみにされているお嬢様の関係をとても温かく感じましたし、また、そんな一年に一度の素敵な瞬間に立ち会えたこともとてもうれしく思いました。

投稿者 ING : 17:05 | コメント (0)
2007年09月23日
安楽・心中の歓喜

こんにちわ。銀座店副店長の筧です。

トルマリンで癒される(^^)ちょうど良い季節かもしれません。
今年の夏は前半が涼しくて後半がびっくりするほど暑すぎたので体力的にも厳しかった方は多いと思います。さらに9月も夏がずっと続いていて、つい1週間前もニュースで有名な流れるプールのあるところですがまだ泳ぎに来ているとのことでした。さすがに長い時間水につかり過ぎると寒くなるそうです。

イメージ画像
※イメージ画像

それは別として、水不足の恐れ電力不足の恐れと大変夏の暑さがやっと落ち着いてきた気がします。そこでちょうど10月の誕生石のトルマリンを身に着けて心も体も癒しましょうというのはいかがでしょうか?
トルマリンは「安楽・心中の歓喜」などを意味するそうで心にも優しい感じがしますし、皆さんご存知のように体にもいいんです。

ひところトルマリンのブレスレットとかとっても流行りました、懐かしいです、遅い夏ばてに悩んでいる人もいるかと思いますのでもしよかったら、トルマリンを身に着けてみてください。

投稿者 ING : 12:36 | コメント (0)
2007年09月22日
引き立て合うもの

こんにちわ!銀座店の伊藤デス♪

この間とってもかわいいリングを着けた女性を見かけました!

イメージ画像
※イメージ画像 photo by yama photost.jp

通勤の電車でなのですが、全部が透き通ったころんとしたデザインのものでした。おそらく、クリスタル(^.^)

で、そのリングを引き立てていたのはその女性の。とっても綺麗に茶系のネイルが塗ってあって、それがその薄いパープルのリングとよく合っていました。

ジュエリーを引き立てるのはそれを着ける人であり、その人を引き立てるのは、ジュエリーなんだなー。と、実感した私は翌日ネイルサロンへいきました(^▽^;)

投稿者 ING : 16:07 | コメント (0)
2007年09月21日
大谷川

こんにちわ。銀座店の関根です。

栃木県の日光に大谷川というかなり大きい川があります。
なんとこの川「おおたにがわ」ではなく「だいやがわ」という名前です。日本にこんな名前の川があるなんて驚きです。

イメージ画像
※イメージ画像

有名な観光地である中禅寺湖から流れ出し、途中にはこれまた有名な華厳の滝がある川が、この大谷川だそうです。日光に観光に行かれた方なら訪れたことのある可能性大ですね!

そういう私も中学生の時家族と日光東照宮や中禅寺湖に行き、華厳の滝の前で写真も撮りました。川の名前を知って、なんだかもう一度行ってみたくなりました。

投稿者 ING : 14:41 | コメント (0)
2007年09月20日
ねこマジック

こんにちは!上野店デザイナーの細田です。
今日はミニバラではなく、猫、です。(⌒∇⌒)

おり
▲「おり」

うちのお姫さま(笑)で、名前は「おり」です。
去年の七夕の日に、突然我が家にやってきたので「織姫」から名前を頂いたのですが…
名前とは正反対、活発な上に気が強く、おてんば姫です。(´ー `;

おりは、私が仕事先に出かけた時、そのお店の細い路地裏にぽつねんとすわっていました。生後3ヶ月未満の小さな子猫で、がりがりにやせ、風邪で鼻と目はずるずる、お母さん猫を探して鳴きつづけていました。30分くらい見ていてもお母さん猫は現れないし、急いで買ってきたエサもたべない・・・ちょうど梅雨時だし、雨が降ってきたら死んでしまうかもと心配になり、自転車に乗せて連れ帰ったのです。(拉致?)それはもう「窮猫、人間をひっかく」な暴れ具合に、周囲から注目をあび、猫さらいのようで大変恥ずかしかったです・・・

小さい頃は病気がちだったので、生後6ヶ月までは毎日お店につれてきていましたが、5ヶ月過ぎくらいから、窓から脱走して隣家の屋根の上で身動きできず「子猫ちゃんが遭難してますよ」とお客様に教えて頂いたりなど、ケージでじっとしていられなくなり、ある朝急に「わたし、行かない。」と言い張るので、それからは自宅でお留守番をしています。数ヶ月通勤してましたので、半分1/f っこですね。

ごらんのとおり、「ぱっきり2分割」とすごい柄で、写真写りはとってもよくないのですが、きれいな顔立ちで美形です。(親ばか)

「さび」という毛色で、どうやらもっとも人気がなく「ぞうきん柄」などと呼ばれ、捨てられたりしがちな柄らしいのですが、私はシックでとても芸術的な柄だとおもいます。画家のミュシャの絵をいつも思い出すのですが・・・三毛猫と一緒で、遺伝的にこの柄は基本的に女の子しか生まれないそうです。

私は今まで犬派で、猫と一緒に生活するのは初めてなのですが、ほんとにおかしな生き物で、毎日いろんなことをやらかしてくれるので、猫が大好きになりました。(もちろん犬も大好きですよ、ね、ハリー (^_-)-☆)

そして・・・その2へ つづきます (え?つづくの?笑)

投稿者 ING : 10:42 | コメント (0)
2007年09月09日
天の川

こんにちわ!銀座店の尾川デス!

夜、高層ビルから地上を見下ろした夜景を「宝石箱をひっくり返したような」イルミネーションだという比喩は、よく使われますよね。

お盆休みを頂いて、実家がある田舎に帰省した時に見た天川は、ダイヤモンドを散りばめたような夜空でした。ちょうど流星群の話題がのぼっていた時期だったので、見た方も多いかと思いますが、浜辺で花火をしている途中、私は3回、流れ星を見ました☆

エメラルドやルビー等の、様々なカラーストーンが散りばめられたイルミネーションとは違い、大小様々なダイヤのメレストーンが大自然の中夜空いっぱいに広がっていました。皆さんは今年の夏はどこで夜空を見上げたでしょうか?

イメージ画像
▲ミルキーウェイ

当店にも「ミルキーウェイ」という天川の名前のエンゲージリングがありますが、夜空に輝くダイヤモンド、なんてとっても素敵ですよね。

投稿者 ING : 15:15 | コメント (0)
2007年09月05日
メッシーナ・フォーエバー

こんにちわ。上野店デザイナー 細田です。世界の都市の名前がつけられた「フォーエバーローズ」シリーズ 第7弾です。

メッシーナ・フォーエバー
ミニバラ「メッシーナ・フォーエバー」

元気がでる山吹色。
花の大きさは小さめで3cmくらい、香りはありません。

メッシーナは メシナ とも読むようですがイタリアのシチリア島にある都市の名前。シチリア島は、長靴のつま先の先っぽにある島です。セリエ所属クラブで「メッシーナ」というサッカーチームがありますね。

投稿者 ING : 10:29 | コメント (0)
2007年09月04日
シャンプー

こんにちわ〜。銀座店伊藤です☆

今日は暑いですね!
ご来店されるお客様も地下の涼しい店内でホッとされるようです♪

さて。先日、我が家の猫を初めてお風呂に入れました!
最初はシャワーをとても嫌がったので、桶でお湯をすくって少しずつ体をぬらしていきました。シャンプーをつけ、マッサージすると気持ちよさそうにしていたのですが、洗い流す時に逃げ回り、お風呂場を駆け回っていました。。。

洗われていないもう一匹は、そ知らぬ顔でわたしの方を見ていたのですが、自分の番が来たとたん大暴れして捕まるものかと逃げ回っていました^▽^;

捕まえてシャンプーし、二匹とも綺麗に洗い流しタオルドライ後、待ちに待ったドライヤー・・・。いままでも音が嫌いで逃げてしまうくらいだからまた大暴走が始まるのかと思ったら、意外にもおとなしく熱風を浴びていました。完全に乾いてブラッシングすると、安心したようですぐに眠ってしまいました(*^▽^*)

イメージ画像
※イメージ画像

いまはとーってもほわほわで、ほんのりフローラルの香りで・・・以前にもましていたずらっ子になった我が子です。。。。。

投稿者 ING : 14:52 | コメント (0)
2007年09月01日
挨拶の大切さ

こんにちわ。工程管理金原です。

先日上野の国立科学博物館で2007年9月9日(日)まで開催されています「京都五山 禅の文化展」に行って来ました。

中国から入ってきた禅が、日本、特に京都でどのように発展していったのかを分かり易く説明したものなのですが、館内には水墨の禅画が多く展示されており、禅画と詩を組み合わせた掛け軸は印象的で、何百年も前のものなのに大変お洒落でした。

イメージ画像
※イメージ画像

ところで当社では社員として必要な知識や仕事に対する姿勢を確認するための試験があるのですが、前回の試験で「挨拶」とは元々どういう意味か?という問題が出ました。

模範解答には、「挨拶」は禅から来ている言葉で、弟子僧の悟りの深さを試すための問答のことを「一挨一拶(いちあいいちさつ)」といい、後に一般的な内容になって広がる際、「挨拶」と短縮された。とありました。
「悟りの深さを試す」なんて、なんだかとても重みがありますね!

ところで良い挨拶とは?模範解答は「相手の目を見て、心をこめて言葉を発する挨拶」でした。仕事や人間関係を円滑に進めるためにも挨拶はとても大切ですよね♪私も毎日気持ちの良い挨拶を心がけなくては、と改めて思いました。

投稿者 ING : 13:34 | コメント (0)